200DUKE #02 デカール剥がし

デカール剥がし
さて第二弾!前置きは短めに、どんどん進めます!
カラーリング変更に向けて、まず最初にデカール剥がします。

というか地味な動画ですいません!

デカールを剥がす際に温める手段は、
ドライヤー以外に、お湯を直接かけるとかでもいいみたいです。

いやしかし、地味ですが案外大変な作業でした、
時間計ってませんが、剥がすだけで30分くらいかかった気がします。

 

ちなみに動画に出てくるタンクカバーとサイドカウルですが、
すべてヤフオクで購入しました。
なので、ノーマルのパーツにはまだ手を付けなくていいので
まったり作業進めつつ、普通にバイクに乗れるんですね。
次回、残った剥がし跡をきれいにしていきます!



コメントを残す